calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< September 2016 >>

selected entries

profile

categories

archives

recent comment

recommend

search this site.

others

mobile

qrcode

sponsored links

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-  c.0  t.0

猛暑お見舞い申し上げまする

 た〜い〜へ〜んーご無沙汰してますが、皆様無事にこの夏を乗り切れそうですか?

私は、乗り切れたのかな?(何故に疑問系)
昨日あたりから、北東の風に変わって朝晩の空気がひんやりして過ごし易くなったし。
やっと熱帯夜から解放されました。

今年はダメかと思いましたわ。
さすがに扇風機だけで乗りきれないだろうと。

なんとかなっちゃった。
今年もクーラー買わず終い。

今夜はRabiの所に風が当たるよう扇風機1台稼動させるだけでいいかな〜。

なんだかんだ言ってやっぱり秋に向っているようですが。
あとは雨が降ってくれれば一気に外気温が下がるのに。
台風4号の影響でちょっぴり降ったあの日以来、にわか雨すら降っていないのです。
とうとうドックランの芝生も枯れてしまいましたよ。

さて、さて〜、お知らせです。
なかなかブログの更新が出来ない今、携帯の投稿サイトを利用して写メをアップして1人楽しんでいたりします。まだ始めて1週間程度で写真も20枚くらいですが、dokomoの携帯をお持ちの方なら Iメニュー⇒趣味・投稿をポチっと押せばすぐに『E☆エブリスタ』というサイトに出ます。
ず〜っと下にスクロールしていくとE☆写真というコーナーがありますので、動物 犬とか新着とかで探してみてください。どこかにいます(笑)

空の写真を撮る方が多いのにびっくりしますよ〜!
すごくきれいです。
同じ地球の上で撮ったんかいなってうらやましくなります。
私はもっぱらRabiとRabiのお友達だけですけどね〜。
あ、ニックネームはJUNJUNではありませんのであしからず。(^^ゞ
日常的  c.0  t.0

がんばれ日本!


個人技は一枚も二枚も上のチーム相手に何処まで踏ん張れるか!?
がんばれ!!

ドイツはベスト8へ。

あずき


オランダもベスト8へ。

ミシェル


フランスは予選敗退&イギリスはベスト16。

ロビン


決勝はドイツとアルゼンチンか?


ハル&ナツ


・・・ていうか、写真のせたくても南米原産の犬種は訓練した事無いし。
パラグアイの代表的な犬種って、なに?
検索しても出てこなくて(^^ゞ

あー、もうダメだ。
眠いわ。
梅雨時期は、だるくて眠くて大変。

応援観戦しているテレビの前で船をこぐ私。(=_=)〜zzz
後半戦、きっと記憶無い。


某テレビ局の〇ぐら氏の予想は2−0or1−0。
当たるか!?


  c.0  t.0

今年購入のイングリシュローズ

 オレンジ色の『グレイス』と白色の『ウィンダーメア』。
どちらも東側の玄関前に置いてみました。
お昼過ぎたら陽が差さないせいか、開花も遅く今頃になって満開になったので〜す。
庭の南に面した薔薇達は先週末で終り、夏に向けて軽い剪定も済ましたところです。


グレイスは100%開花するとダリアの花のように花びらが反り返ります。

開花直後↓

グレイス

翌日には反り返る・・・↓ 不思議。

グレイス最終形態


香りは、『官能的な香り』との説明があったけれど、う〜ん...、よく分からない(-_-;)
他のイングリッシュローズとはちょっと違った香りがするのはまちがいないのですがね、微妙。じゃ無くて微香。


真っ白な薔薇が欲しくてウィンダーメアを購入したのですが。
開花直後の花弁が透明感のあるピンク色だったので、違う大苗が届いたのかと不安に。
ローゼズ社から買ったのに。ダグも『ウィンダーメア』だったんだけどな。

ウィンダーメア


開花したらアイボリーホワイトになりました。

香りはシトラス系フルーツ香。爽やかで良い香りです。
棘も少なく上に伸びてまとまって咲く感じ。

イングリッシュローズは大きめの鉢に植えて大きく育てた方が見応えがあって素敵かも♪


花瓶に挿すと翌日には散ってしまうので切花向きではないのが残念。
今日のようなゲリラ雷雨に耐えられるはずもなく、全部散ってしまったのも、残念。(T_T)
薔薇  c.0  t.0

6月です

 こうしんがつきいちになりつつありますね。

困ったね(^^ゞ
しばらくは薔薇の話が続きますので更新も若干ありそうですけど。


プレジダン・ドゥ・セズ

それにしても寒暖の差が激しいです。
朝と夕方の訓練時にはフリースのジャケットを着込んでますし。

6月ですが、なにか?
ファッションよりも健康第一さ!

今日は五月晴れはこーゆー日を言うんだぞーってなくらい、気持ち良い晴天でした。
・・・6月ですが。
日差しはサンサン、空気はキーン。
木陰に居られませんぜ寒すぎて。

犬達には最高の気温でしたがね。
いくら走っても疲れない〜♪
帰宅後犬達を待つのは青くて大きなタライ。
でも、水浴びするにはいかがなものか?的な室外気温ですよー。


ちょいと、しつれい

・・・関係なかったね、君たちには。(^_^;)

  c.0  t.0

イングリッシュローズは華やかで儚い

 
咲くまでに時間かけるくせに、開花したらあっという間に散るンだもの。
ポンポン咲いて楽しませてくれるのだけど、潔すぎるわぃ。


我家の唯一の地植えのバラ、メアリーローズ。
つるバラにもなるらしいけれど、私のはブッシュタイプに。
今年の花弁も大きいぞー!
メアリーローズ


ユウコリンに頂いたアンブリッジローズ、通称アンちゃん。
年々花弁が大きくなってきてまして、俯くように咲きました。
ミルラ香も強烈です。

アンブリッジローズ

シャリファアスマは花も香りもエレガント。
華やかなのにすっきり系。
余りシュートが出ないのが難。(うちのはね^^;)

シャリファアスマ


ザ・シェパーデス。
ひ〜らいたとおもったら、い〜つのま〜にか・・・、な花。
大好きなのに。
花瓶に挿せないのです。


ザ・シェパーデス


おまけ。

可愛いお客さま。
害虫駆除は君に任せた!なんてね〜。

トカゲorカナヘビ







薔薇  c.0  t.0

バラの季節がやっときた

 寒暖の差が激しくて、昨日夏日だと思ったら今日は冬の寒さ。
加えて台風並みの暴風雨に、やっと咲きだしたバラが散らないかとハラハラものです。


今年の一番花はオールドローズのソレイユドール。
強香(すっきりシトラス系)とオレンジ&イエローの混じった鮮やかな花の色にメロメロですョ。
難点は黒点病。あっという間に葉が真っ黒。

ソレイユドール


数日遅れのバロンジロードラン。こちらもオールドローズ。
香りはオールドローズそのもの。
そういえば、我家には真っ赤なバラは一株もないわ。
バロンは白い縁取りありの赤。

バロンジロードラン


同時期に開花したレディヒリンドン。こちらもオールドローズ。
ティーローズ代表花。
香りも色も大好き。(フルーツ牛乳を爽やかにした感じの香り・・・?)
イングリッシュローズのシェパーデスの香りもヒリンドンに近いね〜。
私はティローズ香が好きなんだなきっと。

レディヒリンドン


せっかく咲いたのに暴風雨に散らしてしまうのはもったいない(T_T)
なのでせっせと花瓶用に切りましたわ。

レディヒリンドン



うーむ。
携帯写真の限界が見えた。
デジカメの良いの買おうかなぁ。

その前に洗濯機とか、地デジ対応TVとか。
(ねえよ、そんな金)

順番が廻ってくるのはいつの日か。むー。
薔薇  c.0  t.0

らび、6歳になってました (^−^;)

うれしい? ・・・だよねえ(^・^;) なぜか尻尾だけしか振ってくれませんが、とりあえずお誕生日おめでとう! すっかり祝うのを忘れた飼い主を許してくれぃ<(_ _)>
Check
  c.0  t.0

| 1/99PAGES | >>